当科では消化管、膵胆道系疾患の診断・治療を行っています。

消 化 器 内 科

専 門 疾 患 領 域


  当科では消化管、膵胆道系疾患の診断・治療を行っています。 「腹痛」「背部痛」「嘔気・嘔吐」「下痢・下血」「排便困難」「黄疸」「腹部のしこり」などの腹部症状を診ます。
  ひとえに腹痛といっても消化器疾患とは限りません。 尿管結石のこともありますし、女性の場合は婦人科疾患からきていることもあります。
  まず当科で診察した後、消化器疾患以外の疾患が疑われる場合は適切に担当診療科に紹介します。

  • 迅速な診断

    外来は医師2人体制で毎日行っており、絶食で来院されればその日のうちに血液検査、エコー、内視鏡検査、 必要ならばCT検査まで行い迅速に診断から適切な治療に移れるよう努めています。

  • 迅速な初期緊急治療

    消化管出血などの緊急事態に対して緊急内視鏡による止血などの処置を行います。

  • 外科との緊密な連携

    外来診療は外科とともに消化器病センターで行っており、外科との連携のもとスムーズな診断・治療を心がけています。

  • 診断から終末期医療まで

    確実な診断、内科的治療、ガンに対する化学放射線療法、そして終末期医療まで責任を持って行います。

  • 消化管ドック

    消化管に限定した日帰り内視鏡ドックを随時受け付けています。症状はないがガンが心配だという方はご相談ください。

消化器病センター

医 師 紹 介


副 院 長澄 井 俊 彦 (すみい としひこ)
 
医  長山 口 裕 也 (やまぐち ひろや)
消化器内科チーフ
医  長山 縣  元 (やまがた はじめ)
消化器内科チーフ
医  師亀 田 昌 司 (かめだ まさし)
医  師谷 口 文 音 (たにぐち あやね)

外 来 診 療 担 当


消 化 器 内 科
澄 井 俊 彦 山 縣   元 山 口 裕 也 山 縣   元 山 口 裕 也
山 口 裕 也 亀 田 昌 司 谷 口 文 音 亀 田 昌 司 谷 口 文 音

膵外来( 午後予約のみ )
山 口 裕 也 山 口 裕 也 山 口 裕 也


このページのトップへ