入院生活・ご面会・費用について

  

▼ 入院生活について

  • 母児ともに異常がなければ経膣分娩では、初産婦は分娩後7日間、 経産婦は分娩後6日間、帝王切開は手術後9日間の入院を目安にしています。
  • 入院中は、育児や産後の過ごし方、母乳育児支援、赤ちゃんのお風呂の入れ方や授乳について等、 退院してから困らない様に分かりやすく指導しています。
  • また、分娩前から小児科医と連絡を密に行っています。入院中は、 小児科医による赤ちゃんの検診を行っています。
経膣分娩予定の方 〜 入院の時期 〜
  • 規則正しい陣痛がはじまってから (但し個人差があります。遠方の方や前回の出産時間が早かった方は、速めに連絡して下さい。)
  • 破水した時は陣痛が無くても、すぐ入院です。 入浴はせず、清潔なナプキンをあてて下さい。
  • 出血、頭痛、めまい、急激なむくみ等が出現した時には、早めに診察を受けて下さい。
帝王切開予定の方 ⇒ 入院予定日の13時に入院です。
【 入院迄の注意点 】
  • 陣痛が始まったら要注意!
  • お腹の張りや痛みがある時にはすぐに連絡をして下さい!
  • 破水した時は陣痛が無くても、すぐ入院です。 入浴はせず、清潔なナプキンをあてて下さい。
  • 出血、頭痛、めまい、急激なむくみ等が出現した時には、早めに診察を受けて下さい。

▼ 入院時必要なもの

  • 入院申し込み用紙
  • 健康保健証
  • 母子健康手帳
  • 新生児聴覚スクリーニング検査の同意書(検査希望の方は、検査票も記入して持って来て下さい)
  • バースプラン
  • 印鑑(シャチハタは不可)

▼ 入院中に必要なもの

経膣分娩予定の方
  • 洗面用具、スリッパ、箸、湯のみ、全部前あきの寝巻き、ショーツ、タオル 等
  • ナプキンや、お産後に使用するショーツ等は「お産セット」として病院からお出しします。
  • 入院時ひとまとめにしていて欲しいもの(お産直後に使用するため) タオル、全部前あきの寝巻き、さらしまたはウエストニッパー
帝王切開予定の方
  • 洗面用具、スリッパ、箸、湯のみ、全部前あきの寝巻き(2枚以上)、ショーツ、タオル 等
  • 楽のみ、術後にお腹の傷を保護する腹帯を3枚準備しておいて下さい。
  • ナプキンや、お産後に使用するショーツ等は「お産セット」として病院からお出しします。
赤ちゃんのもの
  • 入院中の肌着やオムツは、病院のものを使います。
  • 退院の時に着る肌着やベビー服、おくるみ、オムツを2、3枚準備して下さい。

▼ 退院について

  • 退院の時間は、10時ごろとなります。
  • 退院日に母子手帳が手元のあるようにしておいて下さい。

▼ 面 会 時 間

面会時間は 30分程度 面会時間は、入院中の患者様の安静、療養の為に、30分程度とさせていただきます。
母 児 同 室 出産後のご面会について当院では赤ちゃんとお母さんが一緒に過ごす、母児同室を行なっております。
面会室での面会を お母さんの休息と授乳時間の確保の為、手術後動けないお母さん以外の病室での面会はご遠慮下さい。
ご協力をお願いします お母さんと赤ちゃんとの時間を大切にして頂く為に、面会時間についてご協力をお願いします。

▼ 母 児 同 室 に つ い て

母児同室とは 入院中に赤ちゃんとお母さんが同じお部屋で過ごすことです。
出産直後から 当院では出生後とくに問題のない赤ちゃんは出産直後から母児同室を始めます。
赤ちゃんと一緒にいることで お母さんが赤ちゃんのサインをキャッチし、 授乳を含めたさまざまな欲求をすぐに満たしてあげることが出来ます。 退院後もスムーズに育児をスタートすることができます。
お母さんと一緒にいることは 赤ちゃんにとって一番うれしいことなのです。
安静が必要な場合 お母さんの体がきつい時や安静が必要な場合は相談しながら、母児同室をすすめます。
楽しみながら育児 楽しみながら育児ができるようにスタッフがお手伝いします。

▼ 妊婦健診・分娩入院に要する費用

妊 婦 健 診
  • 妊婦健診と分娩は原則として自費負担となります。
    ただし、妊娠に伴う病気は、その治療・検査に関わる料金のみ保険が適応されます。
  • 妊婦健診では、通常の健診のほか、スケジュールにそって必要な検査を行います。
  • その場合妊婦健診料+検査料金になります。
    【 例 】妊婦健診   ● 初診料6,500円 + 各種検査料金  ● 再診料5,000円 + 各種検査料金
分 娩 入 院 に 要 す る 費 用
  • 分娩の費用は赤ちゃんが産まれた時間やお産の経過によって違いますので、 お産の入院費用は各人によって多少異なります。
  • また、異常が生じ検査や処置などを行なった場合は、 その部分についてのみ健康保険が適応されます。
  • 料金の詳細については医事課にお尋ねください。 Tel 093-921-8881
前ページへ戻る
ページのトップへ戻る